夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

最も人気の高い記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【妻のマジ】

夫婦問題や離婚問題に直面した妻は
一度は思うはすです。
「死ねばいいのに」と。
 
ちょっと過激でしたね。
 
だけど、問題という悩みを抱えた人は
必ずと言っていいほど、
そんなふうに思ったと言います。
 
そこまでいかなかったとしても
「殺意を覚えた」と。
 
殺意は意外にも簡単なところで
覚えるようですよ。
 
夫の立場としては
まさかの展開でしょうか。
 
でも、残念ですが、珍しいことではありません。
 
修羅場と化した夫婦では、
別に珍しいことではありません。
 
イクメンのふりしてやっているけれど、
じつは全然ブラックイクメンとか。
 
走り回っている妻を横目に
自分の好きなことをしているとか。
 
浮気はしたけど
どうせ妻は許すだろう、
いや、許さざるをえないだろう、とか。
 
足元を見ていると
何度殺されることか。
 
でも意外にのんきに夫側は構えていて、
調停なんぞになってもまだ、
弁護士の差しがねくらいに思っています。
 
妻がそんなことをするはずがない、
なんてのんきなことを・・・・。
 
いやいや、弁護士さんが依頼人の言っていないことまで
やるなんてありませんからね。
ほんとのところ。
マジってことです。
 
ですが、妻のマジをわかっていない夫が
あまりにも多いのも事実です。
 
お気を付けください。