夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

最も人気の高い記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【わかってもらうためにどうする? 】

日差しは暖かで春の気配満載なのですが、
風が冷たいです。
春遠からじ、とは思うけど。
なんだかね、着ているコートやマフラーや
2㎏くらいにはなるのではないか、と思ったりします。
 
自分が言いたいことが100%伝わっていると
思っているとなんだかつまづきます。
 
半分伝わっていればいい方なのではないか、と
思うのですけれど。
 
自分が言いたかったことが
相手がその通りにとっていると考えていると
つまづきます。
 
その人にはその人のイマジネーションがあるので
自分のイマジネーションとは違うんですね。
夫婦といえども。
 
そういうズレはむしろ当たり前。
ないわけがない。
と思っている方がいいのでは、と思います。
 
言葉って受けた側がどう思い、
どう受け取っているか、なのです、じつは。
自分が発しているけれど。
 
そこを思っていないと誤解が生じます。
 
夫婦といえども
伝えていくのは大変だし、
伝わらないし。
 
まあだからモラハラとかDVとか
何か力業でどうにかしようと思うのか、
思わなくてもそういう行動になるのかもしれません。
 
だけど人間関係
そんなことでどうにかなるものではなく、
 
自分のいいたこと、
伝えたいことは、
懇切丁寧に、相手が理解できるように
伝えていく努力をするのが
いいんじゃないかな、と思います。
 
そこを省くのが一番誤解を生むので。
 
どうやったらわかってもらえるか? です。
 
わかってもらうためには、どうすればいいか?
 
最も最悪な例が態度で示して
わかるでしょ?
これは最悪。
わかるわけなどなく、
誤解に誤解を重ねていき、
いつしか夫婦は遠い遠い存在になります。
 
いくら夫婦でもわからないことはあるんです。