夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

最も人気の高い記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【プライド】

花粉がぶんぶん飛んでますね~。
治ったのですが、さすがに今日は外に出ると
鼻水とくしゃみにやられました。
 
プライドって誰にもあって。
どこがプライドかっていうのは、
その人それぞれ。
意外なところにある人もいます。
 
男性の方が女性よりは
プライドに重きを置いている人は多いです。
中にはプライドで自分を支えているような男性もいます。
 
それは女性から見たら意味のないようなプライドに
見えるかもしれません。
だけど、男性にとってはそれがとても大事なことがあります。
そのうえとても傷つきやすい。
 
だからその点は注意が必要ですね。
そこは男と女では全く違うかもしれないから。
たぶん女性には永遠と言ってもいいくらい
わからないところかもしれないです。
 
プライドは一度傷つけられると
なかなか取り返しがつきません。
だからこそ注意が必要。
 
妻が一時的な感情で言葉にしたことで
もしかしたら、想像以上に夫は傷ついている
なんてこともあります。
それは外側からはわからないし見えないけれど。
 
子供で考えてみるとわかりやすいのですが、
やっぱり男の子はプライドを傷つけられると
殻にこもってしまったり、
何か突発的な行動に出たり、
奮起にはなりません。
むしろその逆。
 
だからプライドを上手に育てていかないと
次の力にならないようなところがあります。
 
夫も同じと思ってみてください。
 
もちろんプライドが高すぎるというのも問題ですし、
そのプライドが変なところにあるのも困ったものですが。
 
一般論としては
男性のプライドは傷つけないで
育てることを考えたほうがよさそうです。