夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

最も人気の高い記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【相手の言っていること】

相手が嫌だと常々言っていることを
無視し続けていると離婚問題に発展します。
 
無視しなくてもスルーし続けていると。
 
だって相手は警告を発しているわけで、
意思表示もしているので、
にもかかわらず、
相手が嫌がることを続けていたのだとしたら、
その関係は破綻するものでしょう。
 
嫌だと言っているわけですから。
 
嫌なことを続けられると
ほんとにもう嫌になってしまうのですよね。
些細なことでも、たぶん。
 
大事な夫婦円満の秘訣なのではないかと
思っています。
 
少なくとも嫌なことはしない。
 
たとえ、それが自分からしたら「?」だとしても
なにか回避のしようがないか模索してみると
少し違う方法が思いつくかもしれないです。
 
夫婦って逆に「どこがいけないんだ」などと
開き直ってしまうところもあるので、
相手の言っていることには真摯に
耳を傾けてみた方がいいのではないかと思います。
 
ルールとかやり方とか、
いろいろありますから。
 
嫌なことをやり続けたら
嫌いになるのは当然、です。
 
そうなる前に何か方法を考えましょうか。
 
お互いの妥協点というか、
ここまでだったらという点を
見つけられる夫婦は
長く続けていかれるのだろうと思います。
 
後になって反省するよりもずっと楽ですよ。
早いうちに修正できる方が。
 
反省は何か問題が起きているということですから、
そこから何かを挽回していくというのは
とてもとてもエネルギーと労力のいることです。
 
嫌だと相手が言っていることはしない。
たとえ些細なことでも。
それが夫婦の円満につながっていくと思います。
 
それができなければ、夫婦の間の
亀裂は当然と思っていてもらうといいかなと思います。