夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【言葉が荒む】
【誠意ある修復】
【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】

最も人気の高い記事

【言葉が荒む】
【誠意ある修復】
【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【浮気の後の修復】

ようやく花見をしようかな、という気になりますね。
この週末はたくさん人が出そうです。
なんだか変な春!?
 
男性と女性の浮気では
ちょっときっかけだったり
浮気に走る理由が違うような気がしています。
 
男性は愛情と性欲は別。
みたいなことが多くて、
浮気に愛情があるか、というと
なくてもできてしまうような。
 
またきっかけもはずみでだったり、
仕事が忙しくてだったり。
平気で嘘もつけちゃう感じ。
 
女性は気持ちの寂しさとか、何か満たされないものとか
そんなところかフッと浮気に走る。
はたまた、夫に愛想がつきたとか。
そこまでいかなくても、
何か満たされないものを埋めるような
傾向にあるのかな。
 
ただ、実際に浮気が始まって、となったとき、
女性の方が暴走しやすい感じがしています。
 
止まらない感じは女性に多いかな。
 
止まったとしても後々尾を引くのも女性。
 
女性の浮気は身も心もということなのではないか、
と思います。
 
男性の場合は身だけ?!っていう感じ。
それはそれで問題ですけれど。
 
なんだかそんな違いはあるように感じます。
大きな違いとして。
 
男性も女性も一度浮気をしてしまうと
もとに戻るのは難しい。
もとには戻れない。
 
ではどうしたらいいのか?
 
その傷を負ったうえでどんな夫婦になるか?
なれるか?
っていうことなのかなと思います。
 
その傷は癒えるのか。
癒せるのか。
やり直せるのか。
 
ターニングポイントはむしろそこ。
 
事実をどう受け止めてどうしていくか
なのではないでしょうか。
 
浮気したくてするっていう人もいるかもしれませんが、
わりとそんなに望んでしたわけでなくて
だけどその事実。
 
それは消せないし、
夫婦を続けるのだとしたら、
どう消化していくかっていうこと。
時間も労力も。
その覚悟をしないと
修復って難しいのではないでしょうか。