夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】
【バランス感覚】
【何も知らなかった】

最も人気の高い記事

【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】
【バランス感覚】
【何も知らなかった】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【突然、離婚】

離婚というのは、いつでも突然です。
突然相手から「離婚したい」と言われるものです。
晴天の霹靂。
おそらく言われた側は。
 
離婚と言った側は、
それまでずっと悩み続けています。
なぜ夫婦がうまくはいかないのか。
やってもやってもうまくはいかない。
ほとほと疲れ果てて離婚です。
 
だけど言われた側は今、気づく。
離婚なのか、と。
場合によっては言われても
まだ理解ができない、なんてことは多々あって。
自分はやってきたのに・・・と。
そんな違いが大きくあります。
 
その自分がやってきたことが、もしかしたら
相手の望むことではなかったことに気づかない。
望んでいないことをしてもらったとしても
何の意味もないことに気づかないと。
 
「子供のために」と頑張ってきたとしても
もし相手がそれよりも望んでいるのがあったとしたら。
それはおかしいと言ってしまえばそれまでです。
 
相手が何を望んでいるのかを
知っていることは大事なことです。
 
自分がこうするのがベストだと思っているということ、
ときには違いがあるかもしれないです。
だとしたらその溝を埋めていかないと。
 
夫婦ってふたりで同じ船に乗っているようなものなので、
別々の目的を目指してもうまくはいきせん。
 
何を目的にしたらいいかは
二人で決めていかないと見えてはきません。
だけど多くの夫婦でそんなことは話すこともなく、
自分なりに今はこれが大事と邁進します。
だけど夫婦はズレてくる。
 
ある夫は子供が生まれて仕事を頑張れねば、と
エネルギーを注ぎます。
ある妻は子育てか゛大事と子供のことに
熱心に取り組みます。
 
だけどほんとうはふたりは何が目的なのか。
知らないのですね。
「子供」だとしてもその大切にする方法論が
違うのかも。
 
 
そんなズレは
相手の意見を聞いてみないから、かも。
聞いてみるといいと思いますよ。
どう思うって。