夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

最も人気の高い記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【そこにある危機】

10連休もとうとう終了!
どんなふうに過ごされましたか。
お仕事の人もいたかと思います。
そんな方はお疲れ様でした。
ちょっとロングランなお休みに退屈しつつも
あっという間な感じも。
さて明日からはまたお仕事に家事に
頑張ってください。
 
突然の離婚問題・・・・
ほぼ離婚というのは突然で。
言われた側にとっては。
まさか離婚まで!? という感じ。
だけど離婚問題。
 
なんだかそのあたりが夫婦のすれ違いを
象徴しているようで。
一方は離婚まで差し迫った状況だけれど、
もう一方にとってはそこまでの問題とは
認識していない。
 
ズレといいましょうか。
まさに。
 
もうちょっとその危機に気づけたらと思います。
そこに危機があることに。
 
危機はいつだってどこにだってあるものかもしれなくて。
気がつくか気がつかないかの違いで。
もしも少し早く危機に気づいて対処や
手当ができていたら、
問題になる前に・・・と思います。
 
大丈夫、大丈夫、今まで大丈夫だったから
きっと大丈夫。
そんなボーダーラインがずるっと緩くなる。
夫婦ってそんなところがありませんか。
このくらいは。
このくらいは。
そんな感じでボーダーが自分なりにのびてしまう。
 
でも人間そんなには甘くないというか、
心が広くないというか、
どこかで限界に到達するものなのだと思います。
 
限界はそれぞれ
その人によって違いはありますけれども。
 
夫婦に危機感をもってみると
少し違ってくるかもと思うんですよ。
だって他人だから。
 
うまく洗脳できていると思う人ほど読み間違えますし、
読み間違えたうえにまだ大丈夫という
根拠のない自信を持っています。
モラハラの人とか、だれかを
マインドコントロールしてきた人ほど。
そんなふうに思っているので
目の前の現実を受け入れがたいみたいです。
 
一度受け入れてみて考えてみるといいのに
と思います。
今起きていることを。
ちゃんと認識してみる。
その先を考えるのではなく、
まずは現実を受け入れてみる。
そこから次を考えてみる。