夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

最も人気の高い記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【別の顔】

暑かったですね。
毎日上がったり下がったり。
ついていくのが大変。
 
 
夫婦ってある種のマインドコントロール
されているような状態だったり、
そこに気がつかなかったり。
 
結婚という一大事の選択をしたわけなので、
善意にとろうとするし、
自分が選んだ人が・・・・そんなはずがない・・・というのもあるし。
 
だけど、あるときにペラっと別の顔が見えることがあります。
 
今まで知らない別の顔。
 
夫や妻の。
 
もちろん時の流れとともに変わっていった
ということもありますが、
もともと持っていた別の面がペラっと顔を見せる。
 
それまではいいようにいいように
解釈しようとする意図が働くので、
なかなか本当のことが見えないんですね。
 
だから何度も浮気をするとか、
しょーもないような不貞をしていても
それをいいように見ようとしたり。
 
モラハラでひどい言葉を言われても
ほんとうは優しい人だからと思ったり。
 
DVの人はわかりやすいですが、
暴力的なときと優しいときの落差が大きい。
だけど、なぜか優しい時の方を見ようとする。
過大評価する。
被害を受けている側は。
だけどほんとうは両面をちゃんと見たら
その人がどんな人か見えるはず。
 
ペラっとしたの顔が見えるのが
早いか遅いか。
 
ある夫はずっと妻をだまし続けてきましたが、
ある時もうそれが限界に来て、
本当の顔が見えました。
嘘で塗り固めた別の顔。
 
おかしいな、と思うことは
何度もあったし、
腑に落ちないことも多々。
 
だけど気がつくことはありませんでした。
ほんとうは潜在的には気づいていたのかもしれないけれど、
気づかないようにしていた。
 
ですが、問題が表面化して、
気づく気づかない以前の問題になり、
夫の別の顔があらわになりました。
 
あなたが見ている顔の下に
別の顔がないかどうか。
ちゃんと見てみてください。