夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

最も人気の高い記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦は崩壊】

春らしくて穏やかな日はあったかな・・・という感じで
暑かったり寒かったり。
5月のほんとに美しい季節のはずなのに、
大雨とか砂嵐とか・・・・
ほんとに地球はどうかなってしまっているんだろうな・・・と
身をもって感じますねぇ・・・・。
なんだかこの夏もきっといろいろと
思いやられます。
 
不貞をしても、
家庭は壊れないと思っている。
夫婦は大丈夫と思っている。
 
なぜか根拠のない自信がある。
そんな人はけっこうな数でいます。
まあばれなきゃばれない方がいいけれど、
ばれたとしても大丈夫。
夫婦は壊れない。
 
いや、壊れます。
不貞があれば夫婦は必ず壊れると思っています。
 
だから法律にもそう書いてあるし。
 
でも不貞している方はそうは思っていな。
 
そんなズレていることが起きます。
 
壊れるけれどね。
ほぼ。
そうほぼ。
 
むしろそのズレが壊れる原因だし。
 
相手のことをわかっていない。
理解できていない。
自分中心っていうことです。
 
自分中心の人は誰かと夫婦とか
人間関係をやっていくのは難しいから。
 
誰かと暮らすとか
関係を密に作って行くって、
どこかで自分の意思や意図を
変えていかなければならない場面があって、
やりたいようにやりたければ、
ひとりでいるのが一番いいはず。
 
誰かともうまくやっていきたくて、
自分のやりたいこともやりたくて、なんて
あるわけないじゃーん。
 
ただの都合のいい相手なんているわけがないです。
 
誰かとかかわるってとても面倒な面もあるし、
気も遣うし。
それが嫌なら一人が一番。
 
ふたりで得られるものは何なのかを
忘れてしまうと夫婦は成立しなくなっていきます。