夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

最も人気の高い記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【なんのための夫婦か? 】

梅雨に突入!
緑がきれいな季節だし、
しっとりした雨の季節を楽しんでください。
とはいえ、いきなり各地では激しい雨。
年々気象は激しくなりますねえ。
 
夫婦を楽しんでいますか?
なんだかやることがたくさんでね。
結婚すると次々に。
 
夫婦を楽しむなんてと・・・・。
そんな余裕もなくなりがちです。
 
だけど、ほんとは夫婦を楽しめると
楽しもうとするといいのですが。
 
楽しむって、お互いに思いやりを持って
認め合って、それで楽しいっていうのが
いい関係。
 
ですが、夫婦になると
なぜかそれまでとは一転、
やることに負われたり、
子供が生まれて育児に手いっぱいになったり、
いろんなところで思いのすれ違いが生まれてくるようです。
 
なぜひとりのときとは違ってしまうのだろう?
と思います。
 
ふたりだから?
 
ふたりだから楽しいはずなのに。
ふたりだから大変になってしまうのは
なぜなんだろう? って。
 
少しだけ夫婦であることを
どんなことでもいいので楽しんでみることに
ちょっと意識を向けてもいいかなと思います。
 
そうしたらすれ違いとか
少しは減らせる気がして。
 
だって楽しくないことをいくら夫婦のためにやったとしても
結果的には何も生まないかもしれないから。
形は残ったとしても中身がないから。
 
それだと夫婦でいる意味がなくなってしまいます。
 
ふたりでいる意味を
もう一度根っこのところで持ってみたら
何か違うことが見えるんじゃないか、
などと思います。
 
ふたりでいる意味は何なのか?
何のための夫婦か?
人生をより楽しいものにするために
夫婦になったはずだから。