夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

最も人気の高い記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【信頼の回復】

浮気や不貞があると信頼は底をつくどころか、マイナス。

ですので、信頼の回復がとても大事です。
やり直して夫婦修復をしていく場合。

だけどなかなか回復しないのが信頼。
一度ドーンと落ちてしまった信頼は
なかなかそう簡単には戻せるものでも
戻るものでもありません。

浮気なんてしているとは思ってもいなかった側に
してみれば全部がグレーか
全部が黒に見える。

そういうものです。

というのはあのときも、このときも、
と浮気が発覚して辻褄があっていくので、
すべてに疑い深くもなるし、
信じることができなくなります。

それは実際に裏切られていたわけなので
当然です。

裏切っていた人のことなど信じられない。

というのが本音。

だけど裏切っていた側の人は、
「今は違う」というかもしれませんし、
実際にはそうかもしれません。

だけど裏切られた側にしてみると
裏切られている気がしてしまうものです。

すべてに疑心暗鬼。
そんな自分に嫌気さえ差します。

裏切ってきた期間くらいは信じてもらえなくても
仕方がないものかもしれません。
ほんとはね。

裏切ったけれどやり直したい人。
裏切られたけれどやり直したい人。

そんな認識の違いを理解してください。