夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

最も人気の高い記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【妻をリスペクト】

夫婦で大事なことのひとつ。
尊敬しているかどうか。
 
とくに妻に対して夫が、と
この頃思います。
 
なぜなら、うまく行っている夫婦って
夫が妻をリスペクトしているんですね。
 
ある夫、とっても頑張って収入もとても多いし、
仕事に精を出して、
子供の父としてもしっかり子供に接している。
だけど「妻に捨てられないようにしなきゃ」と軽々言います。
それが素敵だなぁと思います。
 
もちろん妻もお見事な人な多いですが、
それでも男性として、そう言える人は少数です。
 
えてして「俺のおかげ」とか言います。
 
妻にリスペクトしているかどうか。
 
リスペクトされている妻は
さらに頑張るし、
夫に対しても配慮も思いやりも持てます。
ときには背中を押し、
さらに夫をある意味では成長させる。
 
だけどほんとにそういう妻の夫って
夫もできた人が多いです。
 
そもそも「お前のせいでこうなった」とか
「俺だって」という男性は
その時点でどうかな?
 
「お前のおかけで今の俺がある」ぐらい
言える度量の大きな男性なら
妻も少々のことがあっても支えてくれます。
 
巡り巡って
じつはそんなことがあります。
 
妻が夫をリスペクトより
夫が妻をリスペクトしていて、
それを軽々と言葉にできる。
 
「尊敬」なので放任とか
甘やかしとは違います。
妻のやりたい放題とは別の問題です。((´∀`))
尊敬するには尊敬するだけの理由があるはずなので。
 
そんな夫婦はうまく行きます。