夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

最も人気の高い記事

【緩やかな譲歩】
【何もわかっていない】
【先が見えるか見えないか】
【もとに戻る】
【夫婦は続けないとだめ?】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【答えがない】

はあ~、ほんとに今年は今年で
梅雨どっぷり・・・・いささかうんざり・・・。
雨か曇りばっかり・・・・。
ええかげんにしてほしい・・・ですねぇ。
 
夫婦においてもそれ以外の人にとっても
最も、と言っていいほど大事なのはコミュニケーションです。
 
コミュニケーションがなければ
理解することも
伝えることもできなくて、
そこにあるのは「?」ばかりだったり。
はたまた諦めだったりします。
 
黙ってしまうというのは
理解してもらおうというのは無理だし、
そこの努力をあきらめているともいえるし。
 
男性が黙っているときは怒りに満たされているとき
ということもときにはあります。
これ以上、言葉を出したら・・・と
思うので黙ってしまう。
 
いつもではないですよ。
ときには、です。
 
あとはモラハラ体質の人は
あえて黙って、相手に無言の圧力をかける。
圧力をかけられた方は
黙ってしまい沈黙されることが耐えがたい。
 
だけどね、そんなときは
「黙っていればいいわ」と思ってしまうといいと思います。
モラハラに対してはね。
そんな力に屈する必要はないので、
勝手に黙っているのですから、
ずっと黙ってもらっていればいいし、
それで焦る必要なんてなーんにもありません。
 
ある妻、夫があまりに黙るので、
これでは夫婦は続けていくのは無理だな、という結論に。
 
ですが夫の方は平気です。
だって黙っているコミュニケーションがないことが
苦痛ではないのですから。
まだ夫婦を続けられると思っている。
 
相手を知らないとそんなことに。
 
難しいです。
夫婦って。