夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【言葉が荒む】
【誠意ある修復】
【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】

最も人気の高い記事

【言葉が荒む】
【誠意ある修復】
【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【言わないとわからない】

台風だそうです。
関東は週末。
なんだかねぇ。
 
ある妻、仕事が忙しくてトラブルもあり帰りも遅く、
体調も崩していて、
へとへとに帰宅。
 
夫も体調が悪くて腹痛で
妻より早めに帰宅していたそうです。
 
もう妻は食欲もない状態だったそうですが、
夫が「おなかが減ったなぁ」と。
 
自分もへとへとで上司とちょっとぶつかったりして
もう寝てしまいたいくらいだったそうで。
 
だけど横で寝ている夫が再び
「おなか減ったなぁ」。
 
で、仕方ないので
レトルトのお粥があるので
「これでも食べて」と。
 
でそれを見た夫、
「これカロリーもないじゃん」と、
で、カロリーメイトを渡したそう。
つまり自分ももうほんとに限界Maxに
疲れきっていた。
 
いつもは食事も作っている人です。
 
で、「具合悪いんだアピールがすごいんですよ」と。
 
多いです。
男性は具合が悪いとアピール。
心配してほしいのかな?
 
だけど自分もへとへとのときにアピールされても
それどころじゃないですよね。
 
だから、そんなときは
「私も仕事でへとへとなの、ごめんね。
もうダウンしそうなくらい」と
自分の状態を言わないとわかってもらえないかもね。
 
「仕事で遅くなって帰っているのに
わからないんですね」と、その妻。
「ゲームやる元気はあるらしく、
私が帰るまでゲームはやっていたみたい・・・」
 
うん、それは無理かも。
言わないとわからない。
 
そこに大きな男と女の違いが横たわっています。
 
女性は言わなくても
わかることが多いけど、
男性にはそれはなかなか通じない。
とくに体調不良みたいなときは
自分のことで頭がいっぱい。
 
心配してほしいし、
慰めてほしいし。
 
だけど、女性してみたら、
慰めたところで
おなかの痛いのが治るわけじゃないし、
早く寝るとか、薬を飲めばいいじゃない。
そこは女性はドライというか、クールというか。
解決のための近道を一番考えるものです。
別に冷たいわけでもなんでもなくて、
どうにもしてあげられないことが
わかっているから。
 
それを言われも・・・
いうだけなんてむしろ虚しくなるっていうものです。
だけど何か言ってほしいのが男性という
性なんだとは思います。
 
そこを理解していると
まあ、そんな夫の態度もなんとなくは
許容できるかも、と思います。