夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】
【バランス感覚】
【何も知らなかった】

最も人気の高い記事

【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】
【バランス感覚】
【何も知らなかった】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【結婚の義務】

夫婦にお金の問題はつきもの
いや、大事なことですが、
つい「誰が稼いできているんだ~」とか
逆に「稼ぎが悪い」なんて言ってしまう。
アウトですね。
 
そこ言っちゃうと
反論は否めない。
 
揉めるもと。
 
お金の話は大事だけど、
上から言っちゃうと・・・。
 
今やモラハラと言われる類のものに
分類されてしまいます。
 
時代とともに変わるのですね。
夫婦も。
 
ずっと昔なら、そんなことも通ったかもしれないけれど、
今では無理。
 
稼いでいるだけじゃだめで、
家事も育児もできないと今は。
 
稼ぎが悪いと嘆いているなら
自分が働きに行かないと。
 
結婚して夫婦になっても
誰かがどうにかしてくれるような
甘い時代ではないようですから。
 
若い世代は多くの場合で
そんなことはないようですし
むしろ妻にも働いてほしいと思っている人が多い。
 
でも、ちょっと上の世代になると
まだそんな前時代的な会話が起きます。
 
結婚には不要の義務というのがあるので、
働いて扶養するのは当たり前。
どちらでもいいわけです。
夫が働くのでも妻が働くのでも。
 
いずれにしても扶養していく義務が
あるのですから。
 
だから別居していても配偶者を
扶養しなければならない。
婚姻費用が発生したりするわけなのです。
 
結婚って義務があるのですよ。
権利もあるけれど。