夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

最も人気の高い記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【関係が成り立たない関係】

ようやく30℃を今日は超えなかったそうです。
東京は・・・。
少しだけホッとします。
 
同じことだけど、どう伝えるか?
はとても大事で、
すべてはこれ次第、なところがあります。
 
どう言うか。
言い方。
言葉の選び方。
 
というのは受け手がどうとるか?
というのはわからないところがあるので、
できるだけ受け取ってもらいやすい言葉を使う。
 
それを心掛けるのは発する側です。
 
難しいですね。
そう思います。
 
どんなふうに行ったら、
どんなふうに伝えたらいいのか?
ちょっと一瞬だけ考えてみる。
 
それだけでも違うんじゃないかなと思います。
 
それと自分が今、
どんな状況にあるか、ということも
伝えないとわからない。
誰に対しても。
 
自分が今、仕事で大変な立場にあるとしても
家族や夫婦はわからないかもしれない。
かもしれないというより
わからないのです。
だとしたら、伝えることをしていかないと。
 
そうすれば理解をしてくれるものでしょう。
 
それを否定するのでしたら
そもそも関係が成り立っていないのかもしれないです。
 
どんなに仕事で大変だったとしても
それを理解しようとしてくれなければ。
 
子供のことで大変だったとしても、
それは関係ないととらえるようだとしたら、
そこに関係が成り立ちようもありません。
 
相手の状況とか
今の状態によって関係は揺らぎます。
だけどそれは伝えないとわからないし
理解してもらえません。
 
ちゃんと相手がわかるように説明するって
大事なことなのだろうと思います。
 
まあ、結局はコミュニケーションっていうことです。
 
誰かとコミュニケーションするってそういうこと。
 
もし、それができないのであれば
関係性を築いていくのは無理な話なのだと思います。
そもそも。
 
そこには関係が
成立しようがないということです。