夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

最も人気の高い記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【事実を知った後】

なんとなく日没が早くなってきました。
あと一か月もするとお彼岸ですものね。
夏の終わりも近いのかな・・・ようやく。
 
知ってしまうというのは
苦しいですね。
 
たとえば浮気。
知らなければないとイコールですが、
知ってしまったからには
裏切られたことになる。
 
裏切られた事実は一生消えることはありません。
 
それが楔のようになってしまう人と、
そこから脱していく人の違いは
なんなのだろう・・・と思います。
 
知ってしまったことはあるけれど、
そこからバネのように人生を変えていく人。
 
自分の人生を大切にしている人は
もしかしたらバネにできるのかも。
 
だって大切な人生、
誰かの行動にとらわれていていいのか。
誰でもしばらくの間はとらわれるとしても、
ずっととらわれていて、
苦しい思いをするのは自分自身。
 
それに浮気で人生終わるわけじゃない。
 
もし終わってしまうように思えるのだとしたら
依存し過ぎているのかもしれないし。
それを是正することができるかも! です。
 
夫婦といえども一心同体の人生を
歩んでいるわけではないのですから。
 
事実を知るってときにはつらいことがあります。
 
だけど、その事実を見て受け入れていくと
次にはまた違う自分がいるものでは?
悲しいですけれどね。
夫や妻の裏切りを知るなんて。
そりゃあ誰でも。
 
だけど何が大切か、
何を守るかっていうことが見えると
きっとそこから
だんだん解放されていくかも。
 
裏切られたことは消えなくても
忘れていくことはできるし
忘却の彼方にやり過ごすこともできる。
過去を見るよりは未来を見てみる。
 
未来なんて見る気持ちになれないと思うものですが、
暗い未来にするか
明るい未来にするかは、
自分次第なところもあります。