夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

最も人気の高い記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【子供目線】

いよいよ8月も終わり。
夏休みも終わり。
自分が子供の頃は夏休み長いな・・・と
思っていたし、
子育てしていたころも、長い! って思っていたけれど、
この頃はあっという間に感じます。
 
夫婦問題でお子さんたちの夏休み
台無しという方もいます。
それどころじゃなかったって・・・。
 
子供って親の姿をよく見ています。
親が思う以上に。
それにわかっていて、
何か度どうでということよりも
肌でわかるといいましょうか。
 
大人よりもっと感覚が鋭いので、
大人はわかっていないだろう・・・と
思っていたとしても
ほぼわかっています。
 
両親の間に起きていることを。
 
で、親の誤解は「子供のために」という
大義名分。
 
子供のために親がいた方がいい、とか。
暴力的な父親でもいた方がいいとか。
遊び歩いていて大して家庭を
見ない母親でもいた方がいいとか。
とにかくいた方が問題がというか、
とても大きな障害あったとしても
とにかくいた方がいい、と思い込んでいます。
 
なんでそんな思い込みがあるのだろう、と思います。
 
だって子供にとっていいことはなくて、
実際にモラハラの父親がいなくなったら
いきいきしたとか子供が。
安定したとか。
 
夫婦喧嘩だらけの家庭が一方が
いなくなったら平穏が訪れたとか、
たくさんあります。
 
いる弊害ってあるんですよ。
ほんとに。
 
だけど、いればいいと思い込んでしまうと
そこから動くことはできません。
 
「子供のため」と言いつつ、
自分のためだったりします。
 
だけど、そうやって自分に嘘をついていることは
子供にも透けて見えてしまうので、
子供は何らかの反応をします。
体調不良をきたしたりね。
 
ある妻、子供のために大嫌いな夫といっしょにいます。
夫はまともでやさしい人なのですが、
子供の方が引けていきます。
ママはおかしい、と。
 
結局子供前では嘘は通用しません。
子供ってほんとに見抜く力はすごいものがある、と思っています。
決して大人より劣っているわけではないのです。
むしろ大人の方が劣っている。
 
子供はいつも見ています。
親のこと。
そして良しにつけ、悪しきにつけ
学んでいます。
気づいていないのは親だけです。