夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】
【バランス感覚】
【何も知らなかった】

最も人気の高い記事

【子供は巻き込まない】
【眠れない】
【無意味な夫婦喧嘩】
【バランス感覚】
【何も知らなかった】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦という危機】

夫婦って同じ船に乗っているのだなぁと思います。
知り合いの2組の夫婦のお話しです。
 
1組目のご夫婦は夫が30代で難病を発症。
妻は健康関係のお仕事に就いています。
 
ご飯を作るのは妻なのですが、
いろいろと健康への知識も普通の人より豊富。
バランスを考えて食事を作ります。
夫は「うさぎみたい」と言いながらも
妻の作ったサラダを食べます。
ときには好みではないものもテーブルに並びますが、
「出さないと食べないから」と妻。
夫は食べてくれるそうです。
 
妻が作って出してくれたものは
なんやかや言いながらも食べます。
 
現在夫は70代半ば。
少しずつ難病は進行はしていますが、
元気に過ごしています。
本来だったらもっと体の自由が
奪われてしまうところだそうですが、
今のところそれなりに動けています。
 
もう1組の夫婦。
夫はとても食べモノの好き嫌いの多い人。
あれは嫌い。
これは嫌い。
新婚時代、妻はいろいろと食事を作ってきました。
が、夫は気に入らないものは箸をつけず、
「こんなものは食べない」と。
 
そなことが重なり
妻はだんだんと
夫の好きなモノだけを作るようになりました。
または夫のリクエストに従って作る。
 
夫は100㌔越えの体重で40代で糖尿病を発症。
改善されることなく、60代の今も糖尿病は
進行中です。
 
そしてとうとう妻は夫の好き嫌いの多い食事に付き合い、
夫の食べたいモノに従い続けて
高血圧と高脂血症を発症。
入院することになりました。
 
入院した妻を見舞って夫は足繁く病院に通い、
退院した日には、ローストビーフが待っていたそうです。
 
2組とも仲の良い夫婦です。
どちらも夫は妻を大事にしています。
どちらかというと。
 
だけど、思うんですよね。
夫婦って食べて眠って暮らしを紡いでいく。
自分の命も相手次第なところがあるんだなって。
 
2組の夫婦の決定的な違いは
譲歩があるかどうか?
その譲歩が「思い」から出ている譲歩であるかどうか?
 
1組目の夫は妻の作ってくれたものを
食べるということで、結果、命を長らえた。
 
2組目の夫婦は、夫が好きというものだけを作り続けて
自分の命を縮めた。
 
譲り合うことによって、
何か得るもの、ときには命を得ることも
あるのだろうと思います。
夫婦ってそういう自分の命に
もしかしたら直結しているのではないか、と思います。
 
モラハラやDVも同じです。
すぐそこにじつは危機があって
暮らしているんだと思うんですよね。
自分の命と直結しているものなんだと思うんです。
そうは思えないけれど。