夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

最も人気の高い記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【言葉が荒む】

連休も終わりました。
やれやれですね。
台風もどうにか過ぎていってくれたみたいだし。
やれやれ。
 
言葉ってほんとに人の心を動かすこともできるけど
殺すこともできて、
ほんとに怖いものだなぁと思います。
 
夫婦でも言われた言葉が刺さったまま
ということはよくあって。
夫婦喧嘩のときに言われた言葉が
その後の夫婦の行く末を変えてしまいます。
 
言った方はそれほど重要には思っておらず、
喧嘩だったから・・・くらいなのですが、
言われた方はそうはいかない。
 
「出ていけ」と言われて本当に
その後、出ていった妻もいます。
言った方は本当に出ていくとは思っていなかった。
だけど言われた方は
「いつか出ていく」とその言葉で決意。
7年後に出ていきました。
 
「もう離婚ね」と言われて
離婚することにした夫もいます。
 
言葉に出したことは
ほんとうになるんですよね。
だから、自分の気持ち以上に言い過ぎてしまうのは
ダメなんじゃないでしょうか。
 
「出ていく」と自分のことを言うより、
相手に向かって「出ていけ」と言った言葉。
そういうのが後の問題を作るんだと思います。
 
だって言葉は誰かとのコミュニケーションだから。
誰かに向かって出す言葉は
ほんとに注意が必要です。
 
何のための言葉か。
誰のための言葉か。
 
いろいろ考えて使わないと。
無意識ではだめだし、
相手を傷つけるための言葉ももちろんだめ。
 
大切に使ってみると
自分も気持ちがいいものです。
 
言葉が荒めば心も荒んできます。
人間関係も荒みます。
 
まあ、その究極が言葉の暴力。
モラハラってことだと思います。