夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

最も人気の高い記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【信頼回復】

浮気や不貞、不倫は
ある日突然発覚するのですが、
まあほとんどの場合で。
突然であればあるほど
驚きと衝撃は大きい、
ということになります。
 
つまり、信頼が大きければ大きいほど、
裏切られた感も大きい。
 
浮気しているだろうとか、
予測がつく場合は、それほどてもないわけです。
 
信頼が大きいと
ダメージも大きい。
 
そんな法則が成り立ちます。
 
失われた信頼は
どうやって回復するのか。
 
自分だけでは回復は困難です。
一方的に信じようとしても無理があるし、
信じられるわけがないし。
 
修復するときの一番大きなハードルです。
 
信頼。
失われた信頼。
それがどのくらい大きいものか。
した側には理解ができません。
 
何を言われても信用できないし、
とにかく疑い深くなるしかありません。
だって信頼がないのだもの。
当然です。
 
それに、まだ嘘にその上に嘘を重ねて
どうにかなると思っている人もいるので、
なおさらです。
 
もう一度嘘に気づいてしまった人は
そんな愚かではありません。
 
そんなことでは信じてもらえないのに
それがわからない。
 
いくら言葉を重ねても無駄です。
 
こんなときは言葉は虚しいだけ。
それがわからない。
 
なんだか悲しいですね。
人間って。
 
嘘をついていたのに
今更信じろって言われたって
信じられるわけがない、
というシンプルなことがわからない。
 
また一方で、その言葉を信じたくなる人もいる。
 
いろんな過ちがあるけれど、
過ちはどうしたら償うことができるのか
ということだと思うんですよね。
 
不貞問題というのは
信頼の分岐点です。
最も夫婦の信頼が試される
といってもいいのかなぁと思います。