夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

最も人気の高い記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【養育費】

離婚後の養育費は、
払う方はできれば少なく、
ひとり親として子供を養育していく側は
少しでも多く。
調停ではその攻防みたいな様相です。
 
円満度を保って離婚していく夫婦は、
夫婦は解消するけれど、
子供のためには最大限双方が努力する。
そんな姿勢があるので、
養育費もできるだけ払いたい--。
そんな傾向です。
 
兵庫県の明石市では
養育費の未払いに対して、
氏名の公表と
理由なく支払われない場合は、
反則金にあたる行政罰の過料を科す
という方針を決め、新しい条例の制定を
目指しています。
 
市が支払わない側に取り立てを行うとともに、
受け取れていない家庭に対して、
養育費と同額を給付を目指すそうです。
 
夫婦は終わりにするのは仕方ないけれど、
親としての責任は果たさないと・・・。
 
なんだかそのあたりがぐちゃぐちゃで。
日本って。
制度の問題もあるのでしょうけれどね。
 
離婚したら親権がなくなる親がいたり、
養育費をちゃんと払っていても
子供に会えない親もいたり、
かといえば養育費を払う気もない親もいる。
 
離婚したっていいけれど
子供のことは別。
 
夫婦がうまくいかないことはあるけれど
子供のことは別。
そんなふうには考えられないかなぁ?
 
「子供のために」と言いながら、
それを盾にしないで、
それは別。
 
夫婦だってひとつの人間関係なのだから、
うまくいかなくなることもあるし、
終わりだって来ます。
 
それと自分が生み出した命とは別問題。
にしてほしいなぁと思うのですよね。
 
責任の問題でしょうか。
 
責任感があるかないか。
 
私が知る限りでは、
離婚しても子供へはできる限りする。
そして、実際にそれを実践している人は、います。
子供とは着実に親子の関係を深めています。
離婚後も。