夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【未来の姿】
【いい夫婦】
【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】

最も人気の高い記事

【未来の姿】
【いい夫婦】
【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦は続けないとだめ?】

台風がまた週末来るのが確定のようですね。
関東あたりを通るようで、
まだ復旧していない千葉の被害が
拡大しないといいけれど・・・・。
こればかりは・・・・。
 
本当に深刻なモラハラの被害者なのに、
本人はまったく気づいていない・・・。
よくあるんですよね。
 
それがあたり前になってしまっていて、
言いたいことも言えず
黙ってしまう。
 
なんとか夫婦をやっていきたい。
やっていかねば、という気持ちから。
 
ひどい言葉を言われたり、
横暴な態度を取られ続けたり、
無視されたり、みんなモラハラ。
 
とくに無視はされた側は焦ってしまうのです。
なぜだか。
 
それがモラハラ側の目的ですが、
無視されることに耐えられない。
ような気持に陥る。
それをわかっている。
 
だけど無視なんて、
やっていればいいじゃないですか。
好きにしたら、というスタンスでいればいいです。
好きで無視しているわけで、
勝手にどうぞ、です。
 
そうすると無視している側としては
やりがいがなくなります。
子供じみています。
 
だいたいモラハラする人というのは
子供じみているのですけれどね。
意味もなく。
 
やっている側、
やられている側の当事者たちは
わからなくなるのでしょうね。
 
神戸の須磨の中学教員たちのパワハラ通り超えて
傷害事件のようなことが
学校で起きていても、
それが誰も異常なことだとは気づかないのですから。
 
モラハラとかパワハラとかって
ほんと陰湿。
 
でも外側にいる人にしてみたら
バカなんじゃないかって。
 
その陰湿な面がある人だってことを
しっかり見ていきましょうよ。
いいとこばかり見るんじゃなくて。
 
ちゃんとフラットに。
フラットに見られなくなっていることが問題なんです。
 
夫婦を続けなければ
そればっかりで。
 
続ければいいものなのか?って夫婦って。
一度夫婦になったって
解消できるのが夫婦のいいところです。
お互いにリスペクトを保ちつつ
解消した夫婦は
離婚後もリスペクトを保っています。
 
もうドロドロの夫婦は
離婚後もドロドロです。
ドロドロになるということは
自分も傷を負うわけです。
相手もですが。
 
そこまでいかなくてもいいんじゃない?
などと思うのですよ。
もう少し、執着を手放してもいいんじゃないか?と。
 
まあ、モラハラと気づいた時点で
どうにかしようとか思うより
自分のことを考えた方がいいと思います。
結果、子供がいたとしたら、
それが子供のためにもなると思っています。