夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

最も人気の高い記事

【産後クライシス】
【これからです】
【モラハラの正体】
【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【なかったことにしたい・・・浮気】

浮気のことは知りたくない。
そんなふうに現実から目を背けたくなる
ときがあります。
 
いつか、知らなければならない時に・・・
つまり離婚のときに・・・・と。
 
だけど浮気がある、
ありそうだというときに
それを放置しておいて、
いい方向に行くことはないようです。
 
何事も、ですが、
気づいたらどうにかするしかない。
 
目を背けては済まないのです。
気持ちとして背けたくなるのは
わかります。
 
ですが、見るしかない。
 
ある妻、夫の浮気は離婚という
問題になれば、知ればいいと言います。
今はとにかく夫婦の仲を
どうにかしたいと。
 
だけど、浮気があれば
夫婦の仲なんてうまくいくわけがない。
法律にもそう書いてあります。
 
で、見ることにしました。
夫の浮気。
そうしたら、気持ちはガラリと変わりました。
 
全く想像外の気持ちがわいてくる。
 
そういうものです。
 
目を背けているうちは
わかりませんねぇ。
自分の本心。
意外と。
 
見ないで済むのは知らない間です。
知らなければないとイコールですから。
気づいたらもう知るしかないではないですから。
見ないふりはできないのですよね。
 
知りたくなくても。
だってそうしないと行き詰ってしまうから。
 
気づいたことには向き合うしかないのだと思います。
嫌だとしても。
見たくなくても。
時には過酷なものです。
 
浮気があったとしても・・・はないのです。
あるかないか。
しかないかなと思っています。