夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

最も人気の高い記事

【共感が低い】
【ダメ出しか前向きか】
【愛情があるかないか】
【片づけ問題】
【自己愛】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【直観力で】

昼間はとても暖かくて
夜になるとけっこう寒くなるので、
着るものの調整がちょっと大変。
立冬なんですね、やはり。
それでも昼間はカーディーガン1枚で
過ごせるので、やっぱり暖かい。
 
夫婦問題って
小さな芽のうちに
何か解決方法を探っておけば
後の大きな夫婦問題にはならなくて済みます。
 
なんとなく見過ごしていると
結局年月を経て、そのことが発端に
重くのしかかってきます。
 
セックスレスだけど、まあそんなものか、とか。
 
夫は風俗に行っているかもだけど、
まあいいか・・・とか。
 
妻の態度が冷たくて、
まあ仕方ないか、今は、とか。
 
子供中心過ぎるだろう、とか。
 
いろいろね。
 
ちょっとした、夫婦のなんだかな、
でもまあ今はいいかって
見過ごしてくると、
結局、やっぱりそのことを発端に
後の夫婦問題へとつながっていくことがあります。
 
で、そのときの心情はどうか、というと
以前のあのときとは変わっているので、
なんだか許せなくなったりするのです。
 
相手にしてみると、なんで今さら? って
ことなのですが、
そういうものです。
 
常に流動的。
 
なんだかな・・・と思うことは
即解決、しておく方がいいです。
後の問題の芽を摘めます。
 
自分の感じることというのは
案外あたっているんですよね。
直観力とでもいいましょうか。
SIXSENSEとでもいいましょうか。
言語化できなくても感じること。
 
そこに関しては突き詰めていった方がいいです。
 
何かを感じたら。
そして、それがネガティブなことだったら
即深掘りしてみたほうがいいです。