夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【歪んだ夫婦】
【ねえ、聞いてる? 】
【妻の器量と夫の度量】
【妻の器量と夫の度量】
【謝罪がない】

最も人気の高い記事

【歪んだ夫婦】
【ねえ、聞いてる? 】
【妻の器量と夫の度量】
【妻の器量と夫の度量】
【謝罪がない】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【違いを理解できない】

友人の結婚のお祝いパーティに出席したのですが、
旦那様になる人は友人よりも10歳年下。
なかなかお似合いです。
 
ビシバシといろんなことを決めていく彼女に対して、
やんわりにこやかでやさしそうな旦那さん。
 
ふむふむ、こういう人を選ぶのか・・・と
いたく感心&納得しました。
 
全然違うというか、タイプが。
だけどこういう夫婦ってうまくいくんだろうな、と
思ったりしました。
 
夫婦って意外な組み合わせが
案外うまくいったりします。
 
自分が持っていないものを持っている
というのが、いいんでしょうね。
 
それが価値観の違いとか、
性格の不一致にならなければ。
 
価値観の違いというのは
自分のフィルターで見ていると起きてきます。
 
みんな価値観は違うものですが、
自分の価値観だけで相手のやっていることや
言葉をとらえていると
ほんとに違うなぁということになります。
 
相手の価値観を知ってみると
違ってきます。
 
たぶん結婚するときは
その違いがよかったりするんでしょうねぇ。
 
だけど夫婦の時間を経る間に
その違いが「?」にむしろなったりすると
夫婦問題ということになるのでしょう。
 
「?」にならなければ問題にはなりませんから。
 
夫婦は長い道のりなので、
違いや共感をどうやって
ふたりが維持していくか? 
試されているのかもしれないなぁ、
などと思ったりします。
だって問題が起きている夫婦は
みんな相手のことが理解できないから。
あんなに理解して結婚したはずなのにね。
 
性格の不一致だって、
不思議な言葉で、
性格なんて一致している方がどうかしている
と思うんですよ。
 
性格が違うからいい、ということは
そもそもあるわけで、それをよしとするか否か。
違いをどう受け入れていき、
自分にない発想を深めていくか、
みたいなところがあります。
 
友人ふたりには私も長年愛用している
ストウブのお鍋をプレゼントしました。
料理の上手な夫は妻にずっと愛されるから
頑張ってねって。
若いふたりですから。
そんな言葉とともにお祝いしまた。
ふふふ、です。