夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【歪んだ夫婦】
【ねえ、聞いてる? 】
【妻の器量と夫の度量】
【妻の器量と夫の度量】
【謝罪がない】

最も人気の高い記事

【歪んだ夫婦】
【ねえ、聞いてる? 】
【妻の器量と夫の度量】
【妻の器量と夫の度量】
【謝罪がない】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【離婚と子供】

今年は27日で仕事納めの人も多いみたいですが、
26日までという人もけっこう。
今年もお疲れ様でした。
 
あるお父さん、子供としばらく会えず、だったのですが、
1カ月ぶりくらいに会えたそうです。
 
少しいろいろなことがわかる年齢に
なっている子供たちは
ちょっと躊躇があった様子です。
 
なんと言ったらいいのだろうか・・・と。
そんな感じ。
だけど、いつものお父さん。
大きなお父さんに触れて言葉ではなくて
感じることができたみたいです。
 
なんだかそんな話を聞いてうるうる。
ほんとによかったね、と。
妻は浮気をして、離婚しろしろと迫り、
子どもを連れ去り別居という状況下です。
子どもたちは不安だったでしょうね。
 
かと思えば、誕生日もクリスマスも
学校行事もスルーのお父さん。
離婚の話が進んでいる中ですが、
プレゼントを贈りたいとか、
会いたいとか。
やたらと絡みつく。
 
あらまぁ!? という感じ。
同居中はほぼスルー。
なんでオレ様が子供の行事に行くのだ、という
雰囲気だったのですが、
離婚となったら、やたらとこだわります。
ご都合主義もええかげんにせいよ、という感じ((´∀`))
子どもにも見透かされているでしょう。
子どもたちは父親がいなくなってせいせいしています。
ネガティブな話題でしか父親のことが上がらない。
プレゼントなどほしくもない。
本人は知る由もなし。
 
また、ある父親は、週一のみ。
それが家族の時間。
あとはやりたい放題。
だけど子供は好きなのだそうです。
お父さんのことが。
最低レベルのことはこなしている、という感じです。
きっとかわいくないわけではないのでしょう。
とはいえ、だからこそ、かもしれませんが、
子どもはお父さんがいれば好きな姿勢を続けています。
本心はわかりません。
ボーズかもしれません。
子どもというのはとてもクリアでクレバーなので。
 
ねえ、離婚問題やら、
夫婦問題が起きると
子どものいる夫婦はいろいろ起きます。
そして考えさせられます。
 
自分のことだけ、というわけには
いきませんからね。
だけどね。
どんな人かという本質がわかれば
どの程度の必要さか、はわかると思います。
いやもう何度も言っていますが、
いればいいってもんではないのです。
いる弊害なんて世の中の事件でさんざんあるのですから。
そういう意味での守ることも大事なのですよ。
守るってどういうことか、ちょっと考えるとわかります。