夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【男の嫉妬心】
【円満夫婦の意外な特徴】
【熟年夫婦のある姿】
【自分軸】
【子供と夫婦問題】

最も人気の高い記事

【男の嫉妬心】
【円満夫婦の意外な特徴】
【熟年夫婦のある姿】
【自分軸】
【子供と夫婦問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【いかに異常か?】

成人式というところも多いかも。
新成人おめでとうございます。
2022年からは18歳で成人になるので、
どうなるんでしょうねぇ。
成人式は・・・?
 
異常な夫婦の関係の中にいると
その異常さに気が付かないことが多くて、
以上が当たり前になっています。
 
何が正常かというと
それはそれで難しいのですが、
明らかに逸脱した異常な夫婦の関係にいることが
はからずもあります。
 
人が聞いたら「えっ!? どういうこと?」って。
思うようなことでも
その夫婦にとっては当たり前になってしまっています。
 
かつての相談で夫のお小遣いが1万円!! とか。
年収でいったらかなりあったかと思います。
また、妻が1週間のうちに土曜日しか帰宅しないとか。
仕事が忙しくて、とのことです。
土日に仕事なんか入るわけがない業種で
土日も仕事とかね。
 
いやいや、異常でしょ。
どう考えても、って。
 
だけど、それが長年のことになると
わからないのですねぇ。
 
そもそもほかの家がどんなことになっているのか、
実態って知りようもないので、
自分たちの在り方がスタンダードだと思いがちです。
 
ですが、一般的に言ってってあるでしょう。
そりゃあどう考えても異常なことでしょうって。
 
異常が日常だと
まったく異常に気付きません。
問題が起きてから気付くくらいです。
 
場合によっては離婚問題が起きていても
気付きません。
 
怖いですね。
 
いかに異常か。
 
誰も教えてくれないし、
気付くきっかけもないのです。
「いやいや、異常ですよ~」とは言いますけれどね。
言っても届かないことが多いです。
やっと何か大きな問題が起きてから気付きます。
でもそれだと遅いです。
 
問題はすでに起きているのですから。
異常の中にいるのは怖いです。
ほんとにわからないのですから。
自分が今どんなところにいるのかが。