夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【コロナ離婚】
【家での安心感】
【DV被害】
【離婚に至るプロセスのひとつ】
【離婚したくないという甘え】

最も人気の高い記事

【コロナ離婚】
【家での安心感】
【DV被害】
【離婚に至るプロセスのひとつ】
【離婚したくないという甘え】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【子供のためにすべきこと】

子供のいる方は
いつも悩みます。
 
何が「子供のため」かって。
 
ベストは何か。
 
それぞれ違うし。
 
ただ「子供のため」というのは
ある意味では魔法のような言葉で、
「子供ため」と言いつつ
そこに自分の気持ちが乗っていたりします。
 
そこはほんとうに慎重に見極めていかないと
と思います。
 
子供のために
何が必要か。
何が不必要か。
 
子供のためって何か?
 
突き詰めて考えてみてほしいです。
 
単純にいればいいのか?
だとしたら、たぶんそれは幻想で。
 
一方でいないほうがいい親というのも
確かに存在します。
 
ほんとうにいたほうがいい親とそうではない親。
見極めていく必要があります。
 
子供は親を見て育ちますから。
 
見ているのです。
親の気づかないところで。
 
「いたほうがいい」を前提にしてしまうと
間違えます。
もっと冷静に見ていったほうがいいです。
といつも思います。
 
それと子供というのは
適応していく能力が高いし
成長中だけに
どんどん変化していきます。
それがとても大事なことで、
少々のことがあったとしても
ちゃんと生きていく能力が備わっている。
もっと子供の持っている力を
信じていいのだと思います。
 
むしろ大事なことはそこ。
守ることよりも、と思います。