夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【歪んだ夫婦】
【ねえ、聞いてる? 】
【妻の器量と夫の度量】
【妻の器量と夫の度量】
【謝罪がない】

最も人気の高い記事

【歪んだ夫婦】
【ねえ、聞いてる? 】
【妻の器量と夫の度量】
【妻の器量と夫の度量】
【謝罪がない】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【子供から見た姿】

近所の保育園の前を通ったら「きゃ~~!!」と
子供たちの歓声が!?
「どうした!?」と思って気が付きました。
ああ、鬼が来たのね~って。
保育園にも幼稚園にも
鬼が来たのかなぁ~。
そう思ったら、かわいいったらありゃしない。
ねぇ。
 
子供って夫婦を最も間近で見ているので、
夫婦が夫婦ばかりを見ている間に
しっかりと夫婦両方を見ています。
そして、子供なりに仲を取り持とうとしたり、
別居になってやれやれとしたり、
逆に別居になって息苦しくなったり。
 
ただ、子供はちゃんと見ているのではないか
と思っています。
何がとか、どうして、とか、
はっきりとしたことは理論づけられはしなくても、
わかっている。
これはある意味、大人より本能的に。
 
大人がごまかそうとしても
それは無理なこと、だったりするのでは?
 
夫婦が言葉を交わさない。
一生懸命子供が間に入って言葉を交わす、
なんてことはときどきあります。
親の顔色を見ているわけです。
仲良くしてほしいか。
だけど親は仲良くしたくないので、
それを無視して冷たい関係を続けてしまいがちです。
 
気付かないのは親だけ。
子供は気を遣っています。
 
不貞しまくりの夫と離婚問題が待ちあがっている夫婦。
初めて子供にそのことを伝えたら
「いつからあんなふうになったの」と言われたそうです。
「あんなふうに」って知っていないと思っていた子供が
じつは知っていたということ。
 
もしかしたらね、
知らないのは親のほうなんですよ。
 
子供だから・・・・って。
子供はあらかたのことは知っています。
ただ、言わなかったりするだけ。
わかっている。
 
ということが多いと思います。
それはたぶん親以上に。
 
聞けば聞くほどそう思うことが多いです。
子供の言葉に
教えられることが多いです。
 
親が見せていると思い込んでいる姿と
子供が見ている実像は
ずいぶんとズレているのであろと思います。