夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【男の嫉妬心】
【円満夫婦の意外な特徴】
【熟年夫婦のある姿】
【自分軸】
【子供と夫婦問題】

最も人気の高い記事

【男の嫉妬心】
【円満夫婦の意外な特徴】
【熟年夫婦のある姿】
【自分軸】
【子供と夫婦問題】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【違いを受け取れない】

固定的に考えている人、
プライドの高い人、
そんな人って生きずらいだろうなぁ、と思います。
 
もっと自由になればいいのにね。
とは思うけど、そういう人は
プライドが手放せない。
 
だけど人はそれぞれだし、
みんな自分の中での価値観もあるし、
いいじゃない、それでって思います。
 
その少しの幅がないと、
息苦しい。
少しの幅が大事。
 
コロナウイルスの肺炎なんかもそうですが、
朝、ニュースを見て
「なんじゃそれ? !」って思うわけで、
でもそれが事実で現実なわけです。
 
受け入れていくしかないじゃない。
 
そういうことってたくさんあるはず。
 
何が正しいとか、正しくないなんて
あるようでないようなもの。
自分の中ではあったとしてもね。
ただそれだけのこと。
 
これでなければだめ、と
思えば思うほど生きずらい。
もっと自由でいいのにって思います。
これがだめなら別の方法でってね。
 
夫婦も同じです。
こうでなきゃとか、
こうあるべきとかに
とらわれてしまうと、
もうほとんどの夫婦が規格外。
 
100組いたら100通りで
いいんじゃないかと思います。
 
じゃなきゃつまらないでしょ。
みんな同じなんて。
同じ価値観。
同じ思考で
何がおもしろいでしょう。
むしろ違うからおもしろい。
 
違うから化学変化も生まれてきます。
それを受け取れないと不幸です。
違いを排除するなんて簡単なことだもの。
違いから学んだ方がずっとためになります。
 
でも夫婦ってプライドが
邪魔をするんでしょうね。
いらないプライドが。
悲しいかな。