夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【コロナ離婚】
【家での安心感】
【DV被害】
【離婚に至るプロセスのひとつ】
【離婚したくないという甘え】

最も人気の高い記事

【コロナ離婚】
【家での安心感】
【DV被害】
【離婚に至るプロセスのひとつ】
【離婚したくないという甘え】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【妻の器量と夫の度量】

ある高齢の知人夫婦。
妻はいつもニコニコしている人です。
忙しく動き回るのが大好き。
むしろジッとしていられないタイプ。
 
とにかくよく動く。
働く。
自分でもマグロとおっしゃる。
止まったら死んでしまう、と。
 
仕事もしています。
つい先日も仕事でご一緒した人に
「マグロみたい」と言われたそうですから。
 
忙しいけれどニコニコしている。
仕事が大好きで。
そこがいいところ。
 
で、あるとき夫が外出から帰ってきて
「あらお帰りなさい」と。
当然ですが、動いています。
 
夫「どうしたのそんなニコニコして」と。
 
妻「あら、あなたが無事に帰ってきてうれしいわ」
って言ったのよ、私。ホホホホ、と
上品に笑う、大先輩。
 
お見事。
 
さすが! 
 
と思うしかありません。
 
そんなこと言われていい気分にならない男性が
いるでしょうか。
 
その夫は2年前に亡くなりました。
 
だから今はひとり暮らし。
3人の子供たちもそれぞれに家庭を持ち、
ひとりでは大きいくらいの家に今はひとりです。
 
だけど忙しい。
とにかく忙しい仕事が。
だから充実しています。
 
夫は若いころから妻の仕事を支えてきました。
大きな企業のサラリーマンの夫でしたから、
とくに妻が働く必要は当時はなかったのですが、
妻はやりたいことがあったのです。
で、それを夫は支えてくれました。
「あなたの好きなようにやったらいい」と。
 
あるとき、妻が仕事で必要なものを
購入するにあたり、値段のことで迷っていたそうです。
だけど夫「値段はいいから
あなたの気に入ったものを買いなさい。
そうしないときっと買い直すことになるから」と
言われそう。
 
そんな夫があってのたぶん今の彼女。
 
妻の器量もあって
夫の度量もある感じ?
 
時々、わりと家のそばのお寺にある
夫のお墓に詣でます。
「今日は寒いでしょ、こんなところで
ひとりでかわいそうだなって」と、言います。
 
忙しい時間の合間を縫って。
 
今も夫と妻の会話は続いているんじゃないか、と
思うんですよ。