夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【コロナ離婚】
【家での安心感】
【DV被害】
【離婚に至るプロセスのひとつ】
【離婚したくないという甘え】

最も人気の高い記事

【コロナ離婚】
【家での安心感】
【DV被害】
【離婚に至るプロセスのひとつ】
【離婚したくないという甘え】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【新しい情報】

料理をしていると思うのですよ。
道具ってつくづく大事だなぁって。
使いやすい道具ってあって、
ちょっと値段が張ってもほんとに使いやすいものってあるし、
逆に安くても使えるものも多数。
 
それをどうチョイスするかってことなんですね。
自分の今のライフスタイルに合わせて。
 
最近ハマやっているのはフードプロセッサー。
ずーっと悩んでいました。
買おうか止めようか。
だけど知り合いの料理家さんが
ばんばん使って
ばんばんおいしい料理を作り出すのを見て、
買うことを決意。
 
そうしたらなんと便利な。
とくにスープをよく作るので、
便利です。
カレーも今までよりも数段おいしくできるようになりました。
野菜を粉砕して作るからです。
そのうえ、大根おろしはできるは、
生クリームのホイップはできるわ。
ああー、もっと早く買っておけぱよかったぁ~って。
思った次第。
スムージー用にブレンダーは使っていて、
だけど、ずーっとどうしよう、フープロと思っていました。
 
子供の離乳食を作るときは
小さな粉砕機は使っていましたけれど・・・・
数十年も前のことです。
進化していますね、道具は。
 
夫婦の問題や離婚の問題って
やっぱり情報の最新が必要です。
 
法の解釈にしてもそうですし、
知らないととんでもないことに。
知って入ればどうすればよいかがわかる。
コロナだってわからないから不安が連鎖する。
 
ある夫は不貞妻が別居して、
婚姻費用を請求してきました。
調停を申し立てて。
 
で、「調停の中で不貞して勝手に出て行った
妻の生活費は支払いたくない」と主張。
そうした判例も提示しました。
弁護士さんのアドバイスで。
そうしたところ、ほぼ養育費ベースで
婚姻費用が落ち着きました。
 
通常は、婚姻費用は妻の生活費も含まれるので、
養育費(離婚後の子供の生活費)よりも
高くなります。
 
また、稀ですが、
有責配偶者が離婚調停や離婚裁判を
申し立てることがあります。
申し立てられると嫌な気分ではありますが、
結果は最初からわかっています。
調停なら不調だし、
裁判なら離婚には至りません。
 
有責配偶者からの離婚の要求は
認められない、ということがわかっていれば
どうということはありません。
 
最新の情報とか
正しい情報というのは
身を守る術になります。
知らないと損をする、と言えると思います。