夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【コロナ離婚】
【家での安心感】
【DV被害】
【離婚に至るプロセスのひとつ】
【離婚したくないという甘え】

最も人気の高い記事

【コロナ離婚】
【家での安心感】
【DV被害】
【離婚に至るプロセスのひとつ】
【離婚したくないという甘え】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【立場の逆転】

浮気している側が
なんだか立場が逆転してしまい、
強い立場になるっていうこと
よく起きます。
 
なんで? って思いつつ、
ご本人も、だけど、
不思議なことに何もしていないのに
弱い立場になっている!?
 
なんでや!?
何もしていないのに!?
と思いつつ、
そんな状況に至ってしまいます。
 
それはね、とてもおかしなことです。
 
ルール違反しておいて、
なんで?
 
で、その元をたどっていくと、
弱いところに漬けこまれている。
子どもがいるから。
離婚はしないとか。
 
そんなの夫婦でおかしいでしょ。
 
自分の考えにとらわれていたり、
決めつけているとそんなことに・・・。
 
もっと自由に考えてみてほしいな、と思います。
 
とは言っても、誰だって見えないことは不安。
だけど、そこを突破していかれる人は
不安はあっても突破していきます。
 
やってみる。
 
やってみるとできる。
できたら自信になる。
 
コロナで世界は変わりました。
だけど嘆いていたってしかない現実ですて。
 
何ができるか。
何をしたらいいか。
やれることをするしかありません。
逃げ場はない感じです。
世界中に。
 
東日本大震災のときは、
今になって思えば、
まだ逃げることができた場所、人もいたと思います。
だけど、今回はどこにも逃げ場はない。
だとしたらどうしますか?
嘆く前にやろうと思います。
やれることを。
それしかないから。
 
離婚問題もそうなのですが、
離婚なんてしたいと思っている人は
そんなにはいない。
だけど、離婚に未来を見出せたとしたら、
それはやってみるべき。
 
で、離婚という選択肢を見ようとしないのは
私はよくないのではないか、
と思います。
持っている選択肢を見ない。
それは楽かもしれないけれど、
もしかしたら無駄な時間かもしれない。
 
自分の持っている選択肢を見てみる。
それだけでいいと思います。
そんなに怖がる必要はないのではないか、
と思います。
怖がっているから怖いだけ。
やれることをする。
それしかできないのですから。
 
離婚をしっかとみていないと
不貞した側が強くなるという
逆転現象が起きてきます。
離婚は勧めません。
決して。
だけど持っている選択肢のひとつである、
誰しも、ということです。