夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【次へ】
【家事は他人任せ】
【期待はゼロ】
【人は愚かなもの?】
【愚痴】

最も人気の高い記事

【次へ】
【家事は他人任せ】
【期待はゼロ】
【人は愚かなもの?】
【愚痴】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【子供は無力】

離婚や別居をどう子供に伝えるか、
というのはまともな親は悩みます。
 
まともではない親は
一方的に洗脳して、
子供に有無を言わせずに一方的に
親という立場を利用して、自分の行きたいような
方向へと持っていきます。
 
相手を悪者にして、
自分をほんとうは守っている。
子供はそれに付き合うしかありません。
 
どちらの子供が幸せか?
言うまでもありません。
 
子供は無力ですから。
親の前で。
 
親の言いなりです。
でもどんな親でも受け入れてくれる。
健気な存在です。
子供ってほんとうにありがたいものです。
 
どんなにやらかした親でも
ダメな親でも、受け入れてくれる。
 
だから親としてちゃんとしなきゃって
背筋を伸ばせるのかもです。
 
その人はごめんね、今まで話せなくて、と。
子供に夫婦のこと、別居していることを伝えたそうです。
 
お子さんはお母さんが元気がないのは
自分のせいだと思っていた、と。
ほんとうに親は子供に要らぬ心配をかけています。
そのことをもっと知ってください。
子供は小さければ小さいほど、
親を一生懸命に見ているものです。
心配してくれているものです。
 
なんて愛おしい存在なのでしょうか。
 
自分が嫌われることを
恐れている親もいますが、
ばかばかしい。
それこそが、愛情のない印みたいなものです。
 
子供をしっかりと正面からとらえてください。
 
子供は押さなくても、そんなは愚かではないし、
むしろ幼いほど直観力にたけています。
侮らないで。
 
ちゃんと話してあげる。
自分の感情とは別で。
だけど頑張るから、と言ってあげてください。